FC2ブログ

プライバシーポリシー・免責事項



広告の配信について



当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて



当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて



当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項



当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。



PERとは?私の使い方!②


【PERの使い方!】

以前【PERとは?】で【1301】極洋の例を出しました。
極洋の例だとPERが11倍で割安圏でした!

だったら即買っても良いのかな?
おっと!そうはいきません!

PERは業種や企業の知名度によって大きくバラつきがでます。


例えば
金融業や不動産業は景気の影響を受けやすく先行きが不透明な業種であるためPERが低く抑えられ10倍前後で推移しやすい傾向にあります。


また人気の銘柄は価格が高騰しPERが高くなるが、更に株価は上がることもあり、逆に業績が良くても人気が無ければPERが低いまま誰にも注目されないこともあります。



単純にPERが低いから株価が上がる↑
逆にPERが高いから株価が下がる↓


と言う構図にはなりません(泣)

『教科書的な説明』


PERの使い方を教科書的に説明をすると、PERは類似の企業と比較したり、過去の推移と比較して使用するか、他の指標と合わせて使用することが推奨されています。


類似の企業で見るなら同じ業種業態で規模も同じ位の企業と比較して高いか低いか見る!

過去の推移なら平均15倍の企業が業績が良くなりPERが13倍になっている!だったら2倍分株価が上がるな↑↑

と、考えたりします!


私の場合は他の指標と合わせて使用する方法にしています!


まず株式市場には3600以上の企業が上場しています!
その企業を一つ一つ調べるのは難しいので、PER10倍以下の企業に絞って詳しく調べるようにしています。

※PER10倍以下もかなり出てくるけど・・・(泣)

そこから更にPBR、ROE、自己資本比率、実際の業績などを合わせて使用しています。


あくまで私個人の方法ですが、詳しい銘柄の選別方法は【銘柄選別方法】に記載していますので、そちらもチェックしてみてください!

PERとは?私の使い方!①


【PERとは?】

PERとはPrice Earnings Ratioの略で日本語では株価収益率と訳されます。

この数値が低いほど株価は割安であると考えられており、15倍~20倍が平均値で10倍以下になると、かなり割安と考えられています。


計算方法は2種類

①.株価÷1株当たり当期純利益(EPS)=PER

②.時価総額÷純利益=PER

のどちらかです。
どちらも分子に株価を、分母に純利益を使用するので結果は同じになります。

例えば【1301】極洋では

株価    3215
株式数   10.928.283
時価総額  351億
純利益(2019.03の予測)  32億
EPS  292
※EPS=純利益÷株式数

※この数値は2018.09.18時点の数値を使用しています。また純利益に関しては、企業が出している来期の予測数値を元に計算しています。Yahooファイナンスや証券会社のレポートなど、多くの場合予測を元に計算されています。


結果は

①.3215÷292=11
②.351÷32=10.9

どちらの場合も11倍となり、平均より割安と言えます。

ただし割安だからと言って即買いという訳じゃありません!!!

私のPERの使い方についてはコチラに続きます


プロフィール

株の助

Author:株の助
このブログは、投資手法・投資銘柄・トレード結果などを全て無料で公開し、更に投資やお金に役立つ情報を発信しながら、株の助が月100万稼げるように成長していく為のブログです!

趣味はトレーニング、瞑想、読書です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー・免責事項